ブログ ニュース

ホットでもアイスでもお楽しみ戴けます

Tonino-lamborghini-ice-coffee-and-hot-coffee.jpg

熱いお湯で美味しく淹れたトリーノ・ランボルギーニ エスプレッソ・コーヒーをお飲み戴ければ、ほっと一息ついて、心も身体も癒されることでしょう。寒い季節には、身体も温まり、リラックス効果も免疫性の向上も期待できます。

暑い夏には、冷たく淹れて戴くのもおすすめです。冷たく冷やした涼しげな大き目のグラスに、市販のロックアイスあるいは冷凍庫で凍らせた氷をグラスの上部までたくさん入れて、濃い目に淹れたエスプレッソ・コーヒーを熱いまま一気に氷の上から注ぎます。

氷をご自宅でお作り戴く場合には、水道水よりも、浄水器で濾した水かミネラルウオーターを用いますと、味に各段の違いが出ます。また、大き目の容器で凍らせてアイスピックで細かく割って戴きますと、氷の表面積が増えて、一気に冷やすことができますため、仕上がりも美味になります。氷で薄まる分を考慮して、エスプレッソ・コーヒーやホット・チョコレートは、ホットで戴くよりも濃い目にお淹れ戴くのをおすすめいたします。

お好みで、ミントの葉を添えたり、シナモンパウダーなどを振りかけたり、アイスクリームを浮かべたりして、様々なアレンジメントもお楽しみ戴けます。汗ばむ季節の薫り高い素敵なティータイムに、冷たく淹れたエスプレッソ・コーヒーやホット・チョコレートも、是非お試しください。